ねこじ雑記帳

ただの雑記です

信者とアンチが決して相容れない理由は「見え方」にある

誰かでもいいし、何かでもいいけど、いわゆる「信者」というのは必ずいますね。それと同時に「アンチ」というのも出てきます。

 

この両者、絶対に相容れないでしょ。あたりまえだと言われそうだけど、じゃあそれは何故かわかります?

  

その人物や物への考え方や思いがそもそも違うからだと、俺は漠然とそう思ってたんだけど、明確な両者の違いを見つけたのですよ。

 

それは、その対象の「見え方」なのです。イメージと言えばいいでしょうか。説明しようとすると分かりにくくなるから、もう例を挙げてみせますね。

 

信者になると、その対象はこんな風に見えるようなのですよ。

ハンチング池田

出典:https://twitter.com/r_chiyoko/status/1109211126129057792?s=21

 

またはこれとか

f:id:nekojimichi:20190608101544j:image

出典:https://twitter.com/kanamomoka5/status/1074425387713589248?s=21

 

これはなかなか衝撃的ですよ。俺はこの人をこのように見えたことはただの一度も無いので。

 

むしろこんなイメージだと思うんだよね。

f:id:nekojimichi:20190608101935p:image

だってこの絵の本人もYouTubeのページとか、作りかけの公式サイトにこの絵を貼ってるわけだから。どうやったら上2枚のようになるのか分かりません。

 

それはおまえがアンチだからそう見えるんだろと思われるかもしれませんが、俺はアンチになる前は、この人の発言で共感できるものもあったし、それなりに注目もしていた時期もありましたが、それでも最初の2枚のようなイメージはまったくありませんでしたね。

 

いや、やばいでしょ、何で最初の2枚のように見えちゃうんだろうか?大麻解禁を執拗に言ってるし、無責任に仮想通貨やFXを勧めたり、会社員を必要以上にディスったりしているんですよ?そういう発言なんかが見えてないのかな?

 

だいたい1枚目の画なんてさ、何度でも言いますが(※)、ピンポーンって家のチャイムが鳴るからドア越しに覗いたら突っ立てる変な勧誘の人みたいじゃん。そういう画でしょ、ちがうの?じゃあ何を表しているんだろうね、分からないわ。

 

それはともかく、信者な人と俺みたいなアンチとでは見え方が真逆といえるぐらい違うんですよ。そりゃ相容れないですよ。

 

前に「界隈ウォッチ飽きた」と言ったのは、この激しい温度差を改めて感じたからなんですよね。いくら界隈が反社会的なこととか道徳的におかしいことをして、それを批判してみたところで、信者寄りの人たちには決して届かないだろうなと思ったからなんですよ。言うだけ無駄かなと。

まあ、ちょっと最近またちょくちょく言わせてもらってはいますけどね。

 

※「何度でも言いますが」はこの絵の人物がツイートでよく使いますね。たいていは煽りの時に。